Apple🍎新商品発表会後、、、株価ダウン🔻

現地時間9月14日に毎年恒例、秋の新商品発表会がありましたね。

発表会後、株価が上がるかもという期待を抱いて事前にApple株を購入していました。



株価はこのように動きました👇😂


Apple株価 2021秋発表会後


残念ながら株価は上がらず。

今回の新商品にあまり目新しさがない、良いサプライズがなかったというのが理由でしょう。

まだどんな内容か確認されていない方はこちらで詳しく解説してくれているのでご覧になってみてください。



個人的にはどの製品にも良いなぁ👍と思うポイントはあります。

  • iPhone: 高性能カメラ
  • iPad mini: Apple Pencil2に対応
  • Apple Watch: 画面が大きくなる、充電速度が早くなる


でも逆に私が今持っている製品と比べると、正直買うまでではないかなと思います😅

  • iPhone8: カメラ機能そこそこ良い、指紋認証の方がコロナ禍は良い。
  • iPad mini2: ほぼ動画視聴用ですが不満なし。Apple PencilはiPad Air4で使えています。
  • Apple Watch6: 買ったばかりだし充電スピードもまだ不満なし。


今後の注目は実際どれくらいの売れ行きになるか、ですね。

株価はあくまでも投資家視点が濃く反映されているので、消費者がポジティブに新製品に反応=売れ行きが好調になれば株価も上がるはずです。

まだコロナ禍で旅行は厳しいのでこういったガジェットに消費者のお金がまわってくると思うんですよね。

とはいえ、5~10万円はする品物なので11月ブラックフライデー⚡️、12月クリスマス🎄商戦あたりが盛り上がってくる頃でしょうかね。

それまではアメリカ全体にテーパリング開始・デルタ株拡大など、株価にとってポジティブに働かない事象もあるので2~3ヶ月は投資家にとっては我慢の月になるのではないかなぁと思います。


でもそれは裏を返せば、株を買い増せるタイミングでもあるということ。

実際、Appleの株価ダウン🔻を受けて出来高は増加していますしね。

私も追加スポット買いを検討(ただし今回はもう少し慎重に)、毎月の投信積立も粛々と続けていきたいと思います❗️

Momo

コメント

タイトルとURLをコピーしました